古里精肉店 岐阜県産 「飛騨牛4等級以上の前ばら すき焼き用肉」 350g ※冷蔵

A-4(上級品)以上の飛騨牛の、前ばら肉のすき焼き用です。
前ばらは、肋骨周りの特に前側に位置し、焼き肉に例えると特上カルビと称される、肉のうまみと脂の甘みを味わえる部位です。
風味豊かな飛騨牛の霜降り肉のすき焼きをどうぞご堪能下さい。
 

注文後のギフトの返品についてはこちらをご覧ください。

セット内容

「飛騨牛4等級以上の前ばら すき焼き用肉」350g
商品番号 T0107-S0010
原材料名 岐阜県産 牛
消費期限 商品出荷日より2日(冷蔵品のため)
保存方法 冷蔵・冷凍
数量限定 在庫アリ

この商品に関するお問い合わせはこちらからご連絡ください。

古里精肉店では常にお肉の熟成具合を見計りながらお客様に血統書を添えてお届けいたします。淡雪が溶けて口に広がるような霜降り肉の食感を是非お楽しみ下さい。
牛肉のランク付け
"A-5"、"B-5"とは肉の等級で、アルファベットの方は"A"が最高で肉の歩留まりを表し、数字の方は"5"が最高で、こちらは肉質を表しています。
飛騨牛の父 安福_和牛界にその名を残す伝説の銘牛、安福。 安福は昭和55年4月1日に兵庫県美方郡で生まれた生粋の”但馬牛”です。昭和56年に岐阜の地に導入された、素晴らしい肉質の遺伝子を持つ伝説の銘牛が 『安福』 です。安福はたくさんの子孫を残し、今でも岐阜県下の雌牛8千頭のうち、約4割が安福の娘です。和牛史上にその名を残す銘牛 『安福』 は平成5年9月28日にこの世を去り、肉用牛試験場内の丘の上で永遠の眠りにつきました。安福のDNAが極上の飛騨牛の秘密ともいえます。